最新情報

ビルケンシュトックのパサディナのウェッジヒール修理です。フットベッドの包むようなカップ状ソールをいじるのは難しいのですが、ヒールの摩耗を補うことは可能ですので是非お問い合わせ下さいませ。
緋色舘もコロナ禍による客数減に苦しめられていますが、ご常連様、新規お客様による心強いご支援のもと、大変ありがたくオーダーをお受けして、感謝の言葉しかありません。
私に出来る事は一点一点ベストを尽くすだけ。
どうぞよろしくお願い致します。🙇‍♀️

山の手緋色舘では新型コロナウィルス感染症防止対策として
次亜塩素酸水およびエタノールでの殺菌を行っております。

カウンターおよびドアの取っ手、床などはこの次亜塩素酸水にて適時清掃をしております。
また、お客様入店時に床マットに次亜塩素酸水を散布した状態で靴底をぬぐって頂いております。

お預かり靴も靴底については(靴底だけです)一度次亜塩素酸水を散布させて頂くことで
私も安心して仕事が出来、お客様にも安全な状態でお返し出来ます。
なので殺菌対策にご協力をお願い致します。

また、宅配修理についても、修理後も適切な次亜塩素酸水およびエタノール消毒を行った状態で梱包致します。

安心してご...

詳細

ルイヴィトンのストラップ製作(交換修理)致しました。発色の良いオイルヌメ革を使用しましたので、使い込みほどに味が出るかと思います。
和装に合わせて使うbagというお客様のお話でしたので、こういう仕様もアリかと。
上品なたたずまいになりました。

山の手緋色舘 この後の3月の定休日
11日(水) 18日(水)19日(木)25日(水)

よろしくお願い致します。


クロケットのハンドソーンラインの紳士靴にハーフソール+ビンテージスティールを取り付けました。
土踏まずの絞り込みがgood!
な靴ですね。
まだlulu スティールの在庫には余裕がありますが、今後じゃ品切れしたサイズから国産のコピー素材に移行すると思います。
lulu がお好きな方はお早めにお願い致します。

トレーディングポストのオリジナル(セントラル製靴)ハンドソーンウェルトシューズのハーフソール+ビンテージスティールのご注文を頂きました!
定番のLuluビンテージスティールを使用していますが、このパーツを製造している会社が倒産したという噂で(詳しくはわかりませんが)品薄となっております。
当方も手を尽くしてパーツを入荷させたり、なかなか大変です。
お友達もご紹介頂いきまして大変ありがたいですが、この後スティールの供給がストップしそうで、今後もご期待に応えたいのですが、さてどうしましょう(苦笑
一応まだ各問屋様のご協力で今のところまだ大丈夫です。でもオーダーはお早めに。
よろしくお願い致し...

詳細

クラークスのデザートトレック(貴重なイングランド製)ナチュラルクレープ ハイブリッド仕上げにてソール交換致しました。
サイズ表記を見て頂ければお分かりになると思いますがLady’s です。
スエードの焦げ茶は所謂「クマ」と愛称される定番ですが、婦人物でこれだけ状態の良いものもレアだと思います。
ソールを張り替えて「適度なクッション性が履きやすくなった」と
オーナー様に好評価頂きました!
安定感重視のハイブリッド仕上げ。
緋色舘オリジナルの仕様でございます。
ソールの本縫いは一目一目の手縫い手仕上げ。
自信を持ってオススメしております。

クラークスのワラビータイプ(短靴)
アウトソール交換修理致しました。
摩耗のみで、ミッドソールまで劣化などのダメージが進んでいない場合、ミッドヒール以下の部分を張り替えるだけで整形出来ます。
お客様にも大変喜んで頂き、ハイブリッド仕上げでもコスパも良好なので
また、長く愛用出来ることと思います。

クラークスにも色々な修理仕上げがありますので、ご相談くださいませ。

二月の定休日
5日(水) 12日(水)19日(水)20日(木)26日(水)

宜しくお願い致します。


Paul Smith別注トリッカーズのカントリーブーツをダイナイトソール交換致しました。
画像では見難いですが腰裏も割縫いという方法で縫製しております。
オーナー様にも大変喜んで頂きまして、良いご縁の修理になりました。
今年(というか昨年末以来)トリッカーズのソール交換は例年以上に増えています。
レザーソールも純正のレモンソールご用意しております。
宜しくお願い致します。


パラブーツ ミカエルのソール交換です。
今回はアウトソールのみVibramのラグ ユニットソールを使用致しました。
Vibramにチェンジの場合、トレントというパラブーツオリジナルに似たソールがありますが、これが非常に重いソールなので、履き心地を考えるとこの選択肢もアリかなあと思います。
パラブーツもお値段が高騰して気軽には買えない靴になりましたね。
仏産の靴は高級ラインのものは革質がとても良いので、生真面目なお手入れが要求されます。
くれぐれも色落ちしてきたとしても、安易にカラーリングなどせず、ご自身で定期的にしっかりとスキンケアされるのが吉です。
「磨く」のでは無く靴として長く使える...

詳細

クチコミ

2 か月前
値段の相場は分かりませんが、履き手の立場に立ってカウンセリングして修理を考えて下さるので、決して高くは感じませんでした。 街の知る人ぞ知る修理屋さんと言ったところでしょうか。(・∀・) また、機会があれば是非お願いしたいと思います!
5 か月前
クラークスのクレープ&代替ラバーソール交換やジョンロブ等、お気に入りの靴修理でいつもお世話になっております。安心してお任せできます。多少値は張りますが愛着のある靴の修理にお勧めです。
- KZ M
2 年前
クラークス修理は、最高です。
内田真仁

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 078-857-1721

住所

ルートを検索
日本
〒658-0051 兵庫県神戸市東灘区 住吉本町
1丁目3番12号 中野ビル1F

営業時間

月:9時00分~18時30分
火:9時00分~18時30分
水:定休日
木:9時00分~18時30分
金:9時00分~18時30分
土:9時00分~18時30分
日:9時00分~18時30分
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。